青白コンの英雄、テフェリー(カード紹介) | カード・ゲームショップ Preyz -プレイズ-

プレイズ堀田店

所在地
愛知県名古屋市瑞穂区新開町5-16
営業時間
平日)12:00~24:00
土日祝)10:00~22:00
電話番号
052-829-0368
定休日
年中無休
店長
坪井
デュエルスペース
44
 

青白コンの英雄、テフェリー(カード紹介)

プレイズ堀田店

2018年05月02日 19時40分

みなさんこんにちは!MTGスタッフです

ドミナリア販売されて数日経ちましたが、個人的に青白コントロールが抜けて

強いという感想を持ちました。

今後はこの青白コンを中心にメタが回ると思われます。

そこでデッキのパワーを押し上げたカードを今一度確認していきましょう

 

【JPN】《ドミナリアの英雄、テフェリー/Teferi, Hero of Dominaria》[DOM] 金R

ドミナリアの英雄、テフェリー

まずは新PWのテフェリー。あまりにも強く、こいつが2ターン生き残ったゲームは全て

勝てているのでスタンの神ジェイスと勝手に呼んでいます()

 

効果を説明していくと、まず+効果はドローして、エンドに2マナアンタップさせるというものです。

ドローはもちろんのこと、2マナ立たせるので実質3マナのPWです()

これが偉くて2マナあるとドミナリアで出た封じ込めやその他のカウンターを構えることが出来ます。

【JPN】《封じ込め/Seal Away》[DOM] 白U

また、アズカンタが変身していれば自分のメインにアズカンタ起動→テフェリーでアズカンタ起こす

相手ターンに再びアズカンタ起動という凶悪な動きも可能です。

【JPN】《アズカンタの探索/Search for Azcanta》/《水没遺跡、アズカンタ/Azcanta, the Sunken Ruin》[XLN] 青R

ただこのアンタップするのは強制なので自分のターンに何も打たないのであればエンドに

適当に土地2枚寝かせてマナを生みましょう。これをしないと相手の土地を起こすことになります。

 

続いて小マイナス効果は-3して相手の土地でないパーマネントをデッキの上から3番目にバウンスする

という能力になります。自分の身を自分で守れる!すごい!えらい!

この効果はデッキにバウンスするという点とエンチャント等にも触れる点がとても重要で、

スカラベの神の弱点である出たターンの無力さを突いています。また、青白という色の特徴上

一度着地すると厳しかったエンチャントやPWに触れる点が強いと言わしめています。

また、この効果のおかげでミラー戦だとテフェリーを先出しされてもバウンスできるため

先置き有利ゲーになっていないのも面白いです。

豆知識ですが、バウンスした後に廃墟の地を起動すると相手デッキをシャッフル出来るので相手の驚異を

デッキに閉じ込めることが出来ます。

【JPN】《廃墟の地/Field of Ruin》[XLN] 土地U

 

最後に奥義です。なんか長ったらしく書いてありますが、簡潔に言うと打てたら勝ちって効果です。

ドロー効果自体テフェリーについていますし、青白には多数のドローカードが存在しているので

相手の盤面を更地に変えることも容易いです。

【JPN】《灌漑農地/Irrigated Farmland》[AKH] 土地R【JPN】《天才の片鱗/Glimmer of Genius》[KLD]青U

しかもこのこうか土地以外とも書いていないため、土地も全て追放することが可能です。

 

こんなカードが加わって弱いはずがありません。

しかもこのカード以外にも強いカードが青白コンに存在しているため次はそちらを紹介したいと思います。

 

この記事で青白コンに興味を持った方は使ってみてはいかがでしょうか?

かなり値が張りますが、コントロール好きにはたまらないデッキだと思います。

それではまた。