『魔法少女 ザ・デュエル』やってみました(^_^) | カード・ゲームショップ Preyz -プレイズ-

ページトップへ

プレイズ イオンタウン有松店

所在地
愛知県名古屋市緑区鳴海町字有松裏200イオンタウン有松1F
営業時間
10:00~22:00
電話番号
052-629-5234
定休日
年中無休
店長
西村
デュエルスペース
56
 

『魔法少女 ザ・デュエル』やってみました(^_^)

プレイズ イオンタウン有松店

2017年08月08日 12時18分

こんにちは♪

昨日、台風が来ていると言っているのに、カードゲーマーの付録についていた、新作カードゲーム『魔法少女 ザ・デュエル』を遊んでみたスタッフAです(^_^)/

クイックルールを読みながらでのプレイだったので、間違った部部もあったかもしれませんが、概ねルールは理解できたので良しとしましょう!!!

 

やってみて、一番近いと思ったのは、『三国志大戦TCG』ですかねぇ。。。

 

体験用のデッキは赤のカードだけですが、すでに7色あることが判明しているので、デッキ構築の幅は広そうなイメージです。

MTGと同じで、コストを作ることが出来るカードが決まっている(MTGでは土地、魔法少女デュエルでは魔法少女)のでデッキ内の割合に苦労しそうなのは一緒かと・・・(土地事故とか土地事故とか土地事故とかいやだなぁ・・・)

 

まだ何も弄っていませんが、大体下記の割合になりそう?

ウィニー系のデッキを組むなら14~16くらい

ミッドレンジ系なら16・7くらいかな?

コントロールの形にもよりますが、20枚くらい入れそうなデッキも考えれそう

発売前から色々考えることができます(>_<)(発売前&情報もあまりないので、あまり信用しないでください)

 

興味がわいたら、カードゲーマーの付録についているので、是非お友達と遊んでみて下さい

 

それでは今回はこのへんで(^_^)/