【遊戯王】「サイバー」と「ドラグニティ」ってどんなテーマ? | ポケモンカード ポケカジムバトル カード・ゲームショップ Preyz -プレイズ-

ページトップへ

プレイズ 半田店

所在地
愛知県半田市山代町1丁目106−7三栄ビル1F
営業時間
平日)12:00~22:00
土日祝)10:00~22:00
電話番号
0569-47-9777
定休日
年中無休
店長
岡部
デュエルスペース
102
 

【遊戯王】「サイバー」と「ドラグニティ」ってどんなテーマ?

プレイズ 半田店

2018年04月03日 20時02分

こんばんは、プレイズ半田店ポケカ担当です!

「ドラゴンストーム」の注目カードはだいたい紹介したので

今日は遊戯王の記事になります!

遊戯王も「サイバネティック・ホライゾン」の発売が近づいてきましたからね!

しっかりチェックして新弾に備えましょう!!

今日の内容は、デッキ体験会がある「サイバー」と「ドラグニティ」という

2つのテーマ、そもそもどういった特徴があるのか知らない人もいるのではと思い、

その2つのテーマについての解説記事になります!

 

①「サイバー流」は名を語る!?

まずは、扱いやすい上級モンスター「サイバー・ドラゴン」を

中心に構成される「サイバー」の紹介。

高いダメージを期待できる融合モンスターが人気で、

ストラクチャーデッキも出たりと定期的に強化が入るテーマです。

機光竜襲来 に対する画像結果

そんな「サイバー」デッキを象徴する1枚がこちら、

サイバードラゴン コア に対する画像結果

「サイバー・ドラゴン・コア」です。

何でEXデッキのエースじゃなくてこんな下級をと思う方も

いるかもしれませんが、「サイバー」デッキの特徴を

しっかり抑えているのはこのカードで間違いないでしょう。

というのもこのカードは、

場か墓地にいれば「サイバー・ドラゴン」なのです。

それゆえ様々な「サイバー・ドラゴン」関連のカードと

組み合わせることが出来る上、

「機械複製術」「地獄の暴走召喚」などを使えば

デッキから「サイバー・ドラゴン」を大量展開できます。

このカードでサーチできる「サイバー」「サイバネティック」魔法・罠も

「サイバー」デッキの大切な要素です。

今のところ公式から発表があった新規「サイバー・ドラゴン・ズィーガ」

「サイバー・ドラゴン・フィーア」「サイバー・ドラゴン・ヘルツ」

の3枚も場か墓地で「サイバー・ドラゴン」扱いになるので

この特徴をしっかり活かしたいですね。

 

②ドラゴンと鳥獣のコンビネーション、「ドラグニティ」!

一時期環境にもいた「ドラグニティ」。しかし、それも5D’s期の話。

当時はどんな展開をしていたのか振り返り。

ちなみにコチラもストラクチャーデッキ、ありました。

ドラグニティ ドライブ に対する画像結果

「ドラグニティ」といえばこのカードっていうのは

多分「竜の渓谷」だと思うんですけど、

展開の説明をするなら「ドラグニティ・ドゥクス」でしょう。

ドラグニティドゥクス に対する画像結果

「ドラグニティ」は鳥獣族の「ドラグニティ」が

ドラゴン族の「ドラグニティ」を装備して戦うデッキになります。

更にドラゴン族の「ドラグニティ」はチューナーなので

シンクロ召喚のギミックが入ってきます。

特に「ドラグニティ・ドゥクス」は墓地の「ドラグニティ・ファランクス」を

装備することによって「クリスタル・ウィング・シンクロドラゴン」まで

展開をつなげることが出来ます。

新カードでは攻撃力3300の「ドラグニティ・アスカロン」が発表されました。

強力なエースを携え、復活の準備をしているといったところでしょうか。

 

今日紹介した「サイバー・ドラゴン・コア」と「ドラグニティ・ドゥクス」

の2枚は20thキャンペーンのスペシャルパックに収録されているので

「サイバネティック・ホライゾン」を買いながら一緒にそろえられます。

体験会は今回は新人スタッフとドラグニティ大好きスタッフのコンビで

皆様とお相手いたします、僕も体験会スタッフやりたかった・・・。ではでは!