【MTG】イクサラン収録カード紹介 第三回「プレインズウォーカー」 | ポケモンカード ポケカジムバトル カード・ゲームショップ Preyz -プレイズ-

ページトップへ

プレイズ 西尾シャオ店

所在地
愛知県西尾市下町神明下57
営業時間
平日)12:00~22:00
土日祝)10:00~22:00
電話番号
0563-65-6000
定休日
年中無休
店長
牧野
デュエルスペース
96
 

【MTG】イクサラン収録カード紹介 第三回「プレインズウォーカー」

プレイズ 西尾シャオ店

2017年09月19日 18時14分

こんにちは、MTG担当石川さんです。

今週末はとうとうイクサランプレリリースですね。

色々とルール変更や新しい能力がありますので参加を予定されている方は事前に予習しておく事をお勧めします。

さて今回はそのルール変更があったカードタイプ・プレインズウォーカーの紹介です。

 

プレインズウォーカーに関するルール変更

これまでプレインズウォーカーは「プレインズウォーカーの唯一性」ルールにより同じプレインズウォーカー・タイプを持つカード(つまり同一人物)は同時に2枚以上戦場に並べることができませんでしたが、イクサラン発売と同時にこの唯一性ルールが廃止されることになりました。

イクサラン発売後はプレインズウォーカーは全て特殊タイプ「伝説の」を持ち、伝説ルールが適用されることになります。もちろん過去のプレインズウォーカー・カードにもオラクル変更で「伝説の」が与えられます。

まあもともと伝説ルールと唯一性ルールはかなり似たルールだったので今回の変更は妥当であると思います。同一人物が同時に云々というのは伝説ルール変更の際に散々したので割愛。(フレーバー的には本人ではなく霊気で作った分身を呼び出している、という設定らしいです。)ダブルタミヨウとかギデオン4人衆とかできるようになるのは大歓迎。プレイングの幅が広がる良い変更だと思います。

変更店の説明をしたところでイクサラン収録のプレインズウォーカーの紹介です。

 

 

 

 

 

 

 

「狡猾な漂流者、ジェイス」

ニコル・ボーラスに敗北しイクサランへと次元移動してきたジェイス。敗北の傷跡は大きくジェイスは記憶喪失となってしまったようです。

カードの性能は3マナなので控えめ。+1はこのターンクリーチャーの攻撃が通ったらルーター。-2は幻影の熊相当のトークン生成。そして-5の奥義はなんとジェイス自身の分身を2体生成します。早速ルール変更を活かした能力であると言えます。倍増の季節があれば無限ジェイスも可能。今までに無かった面白い能力です。

 

 

 

 

 

 

 

 

「戦場の詩人、ファートリ」

イクサラン出身の新プレインズウォーカー。稲妻の一撃が帰ってきた環境においては初期忠誠度3は少々不安。まずは+2能力から使っていきたい。+2で自軍クリーチャーの最大パワーに等しい値ライフ回復、±0でトランプル持ち3/3トークン生成。奥義は-XでクリーチャーにX点割り振り火力。これによってダメージを受けたクリーチャーはそのターンブロック不可という除去とブロッカー排除を同時に行う便利な能力。状況によっては即奥義でブロッカー3体排除といった使い方もできるのでビートダウンのフィニッシュ手段としての活躍も期待できそう。

 

 

 

 

 

 

 

 

「秘宝探求者、ヴラスカ」

ラヴニカへの回帰以来2度目のカード化となったヴラスカ。まさかイクサランにいたとは・・・

6マナと重いだけあって能力は強力。+2で威迫を持つ2/2の海賊トークンを生成。-3でアーティファクトかエンチャントかクリーチャーを破壊すると同時に宝物トークンを生成。そして-10の奥義はプレイヤー1人のライフを1にするという強烈な能力。奥義撃ったらほぼ勝てるでしょう。忠誠度が高く自衛もできるので場持ちもかなりいいと思います。

 

それでは今回はこのあたりで。また次回。

 

 

 

 

 

 

 

 

ただいまイクサランプレリリースの参加予約をしております。

電話での予約も受け付けています。

皆様のご参加お待ちしています・