【遊戯王】「クローラー」をご紹介! | ポケモンカード ポケカジムバトル カード・ゲームショップ Preyz -プレイズ-

ページトップへ

プレイズ 半田店

所在地
愛知県半田市山代町1丁目106−7三栄ビル1F
営業時間
平日)12:00~22:00
土日祝)10:00~22:00
電話番号
0569-47-9777
定休日
年中無休
店長
岡部
デュエルスペース
102
 

【遊戯王】「クローラー」をご紹介!

プレイズ 半田店

2017年06月21日 20時17分

こんばんは、プレイズ半田店ポケモンカード担当です。

ポケカ担当ですが、情報は鮮度が大事! 今日は遊戯王のカード紹介になります。

7/8(土)発売の「サーキット・ブレイク」に収録される「クローラー」というテーマです。

新しいリンクテーマで蜘蛛のようなデザインのモンスターが多いですね。

(画像はYU-GI-OH.jpから引用)

メインデッキに入る「クローラー」モンスターはレベル2・地属性・昆虫族・リバースで統一されており、

3種の「クローラー」リンクモンスターの素材に対応しています。

リンクモンスターは「エクスクローラー・クオリアーク」をエクストラモンスターゾーンへ、

他2体をメインモンスターゾーンに展開することでその効果を最大限に活かすことができます。

最も特徴的なのは、「クローラー」モンスターそれぞれが条件を満たすことで、

「クローラー」モンスター2体を特殊召喚できる効果を持っているところですね。

また、関連カードに「星遺物」カードが含まれているので、

「星杯」の際に登場した「星遺物」カードも見直してみるといいと思います。

 

このクローラーと特に相性がいいカードが2枚あります。

1枚が様々なリンクデッキで活躍している「スケープ・ゴート」です。

トークンの内1枚を「リンクスパイダー」にすればメインモンスターゾーンに

「エクスクローラー・シナプシス」を展開できます。

もう1枚は「ワーム・ベイト」です。地属性・昆虫族のトークンを生成できるのが優秀ですね。

デメリットがありますが「クローラー」ではほとんど気になりません。

「エクスクローラー・クオリアーク」がいるときに発動できれば、

メインモンスターゾーンに「エクスクローラー・ニューロゴス」などを展開できます。

これらのカードを使うときはいかにして墓地に「クローラー」を溜め込むかを考えるといいでしょう。

 

「サーキット・ブレイク」といえば、「リボルバー」デッキの体験会が7/2(日)にプレイズ半田店で行われます。

強力なリンクモンスターと、それと相性のいい「ヴァレット」モンスターが入ったデッキになります。

是非、当店の体験会にお越しください!